Google Ads

2016年3月18日金曜日

【USCPA】FARとBECの勉強時間・内容・総評

■私の場合FAR⇒BEC⇒REG⇒AUD

このページでは、FARとBECについて述べていきます。
REGとAUDは次のページへお進みください。
下記3点、説明していきます。
・勉強時間の目安
・科目内容
・総評

①FAR 




目安:約300時間でしょうか。知識ゼロからだと約500時間です。
■ゼロからの場合(前提条件)
・知識ゼロから、日商簿記二級取得+150~200時間
会計知識0でUSCPAに申し込むのはチャレンジングすぎると思います。(費用の面で)
日商簿記2級取得で仕訳切るところから慣れた方が良いです。
勉強時間:参考:http://www.tekelog.com/entry/2015/09/25/153325/#b2
勉強時間:参考:http://www.tokyo-chizai.jp/p-2.html
・アラスカ州学歴要件、米国の大学会計単位取得(5科目15単位)+50時間
1科目試験時間2H*(過去問4回分+本番1回)=最低10時間
TACだと、1科目\22.500します。
・英語で会計処理することに慣れる時間+??時間
・学歴審査手続き、本試験の手続き+??時間
・講義DVD39枚
上記のため、私の場合500時間前後がかかりました。
(正確には測っていませんが)

一番最初に、FARを受ける!だから、USCPAを申し込む!
と決めてから、受かるまで約500時間はかかります。
したがって、最初だからこそ、計画的に進めることをオススメします。
TAC合格体験記の藤居さん(引用)
Q7 受験手続・受験時のエピソードなど
当初の計画よりも受験のための必要単位の取得に多く時間を取られてしまい、授業の進捗と受験のタイミングを合わせることが難しかったです。それでもDVD等でフォローすることが出来ましたが、授業計画と試験計画、単位取得計画は前広に立てることをお勧めします。

■試験内容:4時間
THE・経理。
仕訳をひたすら書きます。

在庫評価チーム!
「FIFO、LIFO、Dollar-Value LIFO、LCM」
仕訳チーム!
「株式、子会社、合併、政府会計、NPO会計」
我らが大黒柱チーム!
「B/S、I/S、C/F」
計算がめんどくさいチーム!
「Equity method、Diluted EPS、Converted、CS、PS」






■総評
講義回数や問題集のページ数、内容の範囲から判断すると、
一番内容が濃いです。 まさに、アドベンチャー。
楽しむしかないです。このビッグウェーブ。

FARを最初に受けることで18ヶ月の有効期限内
全科目を合格することができる可能性が高まると思います。
最初に受けましょう。

アウトプットは、TAC問題集5-6周、Becker問題集5-6周しました。

テスト本番で、オラオラスピードで処理した結果、
1時間余りました。
そのため、SIMの見直しを念入りに1時間しました。
結果:85点1発PASS

②BEC


目安:250時間~エンドレスです。(大半の人は無限ループです)
私の場合はトータル350時間くらいかな?
無限ループに陥ったので覚えてませんw

■試験内容:3時間
FARと比べて、BECは簡単そうに見えます。
講義DVD20枚です。少ないです。
管理会計、IT、経済学、原価計算、オペレーショナルマネジメント、プロジェクトマネジメントなど。
バラエティー班です。
管理会計がちょっと計算がめんどくさいです。
プロジェクトマネジメントは出たら、めんどいです。
概念やフローが英語で問われます。

■総評
とても厄介です。
Written Communicationの点数の取れ無さが異常でした。
日本人のみなさん苦戦する分野です。
また、外国圏の方も、「BECと、じゃれあうのはダメだ。」
と仰っています。この言葉に説得力を感じるのは私だけじゃないはずです。

引用:https://www.quora.com/What-is-the-best-order-to-take-the-CPA-exam-in
Jeff ElliottCPA Exam NINJA - Another71.com4.2k ViewsI agree with Ethan - FAR first. After that, it's a toss-up between AUD and REG. There is overlap with FAR and AUD because obviously AUD is about auditing the things that FAR covers. 
Similarly - if you understand Deferred Taxes on FAR - it will make more sense on REG when you cover Deferred Taxation. BEC has elements of FAR and AUD it it as well ... all else being equal, take BEC last, but DON'T underestimate it. 
BEC does not play around.
If you must take two sections in one window - pair FAR/REG/AUD with BEC.
Jeff Elliott, CPA (KS)Written Sep 27, 2012 • View Upvotes


3回目で合格。82点でした。
絶望しました。)




Part2へ続きます<REG/AUD編>


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿